トップページ個人情報保護の取組み

個人情報の取扱いについて宝商株式会社(以下『当社』)の認識

  • 近年、当社では情報処理を業務の簡素化、効率化を目的にコンピュータ処理で行っています。その為、情報の出入が容易になりました。
  • 容易になったと同時に、漏洩の危険性、一度の漏洩で多大の情報件数を失う事、一度漏洩した情報は回収が困難な事を認識しています。 なにより個人(情報提供者)のリスクを負わせてしまう事を認識しています。
  • 電子データ、整列されている名刺や、紙に印字した情報も重要情報と認識しています。
  • この認識を最重要課題とし、情報漏洩のないように取組んでいます。

情報の利用

  • 自己情報コントロール権を尊重し、使用側として最低限の情報を保有し利用致します。
  • 保有個人情報に関しては利用目的を特定し、変更修正を受付ます。

当社の取組み

  • コンプライアンスマネジメント→補助員→当社全ての関係者(役員・従業員・嘱託社員・パートタイム・アルバイト・委託先業者)にて情報安全対策を行っています。
  • また、物理的に安全管理が行えない場合等は、情報セキュリティを義務と努力義務に分けて実施しています。
  • 個人情報保護法と経済産業省の個人情報保護法ガイドラインを基に情報セキュリティーガイドを作成し、ルールに基づいた管理を行っています。

個人情報保護法

  • 当社では個人情報保護に関する法律を遵守します。
  • 認定番号 証 1507-0700-0658 号
  • 2007.10.16
THE HOSHO CORPORATION.2016